ごらくぶろぐ

HtcViveでVRゲームやアプリを遊んでます。PS4、PCから書評までの雑記ブログ!

断酒をすると、鬱が消える!断酒をして約3週間が経過した、心の変化。

断酒を始めて、約3週間。

そろそろ、ひと月が経とうとする。

 

よくやった、おれ。

と、まずは、、、

ここまで断酒した自分を褒めてあげたい。

おめでとう、3週間。

 

f:id:sunny551:20181204110412p:plain



 

断酒してから、心の変化が表れた。

 

それは、鬱がなくなった。

 

酒を飲んでいたときは、酷い状態だった。。。

 

何もやる気おきない。

仕事行きたくない。

消えたい。

 

お酒に溺れていた時は、なんどもこう思うことがあった。

 

それが、酒を辞めてから消えた。

 

マジだ。これは。

ネガティブな感情を引き出さなくなった。



もう、あのネガティブで苦しい頃に戻りたくない。

鬱の自分に戻るのが嫌だ。

 

今、またお酒に手を伸ばさないで居るのは上記の理由が大きい。



昨日、そういえばサイコブレイク2ってゲームをやっていたんだ。

その主人公が、過去を回想するシーンがあった。

 

「なんで俺は、あんな無駄な時間を・・・」

 

その主人公は、火事によって娘を失った。

(実際は、誘拐された。)

妻は、娘は死んでいない!と、主人公の刑事に説得するも、彼は自信を喪失してしまう。

それからと言うもの、酒に溺れてしまう。

自堕落で無気力な生活を数年過ごしてしまう。

この回想シーンが流れたとき、自分のように凄く共感できた。



わかるよ、酒はヤバイ。

 

酒は時間を奪う。

酒は気力を奪う。



すごい痛いほどわかった。

めっちゃ共感できたもんね、その主人公に。

自分を見てるようだった。

酒に溺れてたときは、無気力で自堕落だった。

 

酒はね、嗜む程度で終われる人ならイイと思う。

だけど、オレみたいに一旦飲みだすと止まらなくなるタイプはアカン。

そういう人は、注意した方がイイ。

 

まじで、酒に振り回される。



 

酒を辞めると鬱が消える。

これは本当だ。

 

どうしてかはわからない。

けど、うつやネガティブマインドは消える。

さまざまな要素が絡み合っていると思われる。

疲労していた内臓が元気になったとか。

時間が有意義に使えるようになったとか。

肌、髪がキレイになったとか。

痩せてきたとか。

色々なメリットが出てくるから、必然的に鬱も改善されていくのだろう。

 

 

酒を断つと、鬱は改善される。 



・・・。

ふー。

でもね。

実はね、まだちょっと飲酒の欲望が時折おそってくる。

 

それもね、リラックスしているとき。

例えば、シャワー浴びてる最中。

なにかひと仕事を終えた後。

 

「もう、お酒解禁してもOK。」

「アル中の疑いは晴れたから、飲んでも平気、平気。」

 

などね、謎の理論で武装したリトル悪魔がオレに囁いてくる。

 

もし、その場にビールがあったら・・・

一瞬の気の迷いで、飲んでいるかもしれないんだよね。。。


だから、実はまだ油断できない。

でも、後になってから毎度思うことがある。

 

ほんと飲まなくて良かった。

 

飲めば、ほんとう狂ってしまう。

 

あの頃に戻ってしまう。

断酒して3週間だが、まだまだ気は許せない。

一瞬の気の迷いで、また酒飲みの生活に戻ってしまう危険がある。

 

だから、家にはぜったい酒を置かない!!

 

そして、断酒継続できているおかげは、こうやってブログを書いてること。

書くという行為は抑止力になる。

 

何度、ブログのことを思い出して踏みとどまったか。

本気で断酒がんばりたい人は、日記やブログをつけるのも手だ。 

 

結果、オーライ。

今が結果だ。

 

おれは今日も飲まない。

そう誓って、また今日も素晴らしい一日を過ごすぜ。

それじゃーの、がんばろうぜ。