ごらくクエスト

VR。オキュラスクエスト。ゲーム。パソコン。お金のこと。日々、自分が得したことを共有します。

断酒はじめてから3週間超え。禁酒、断酒を継続できている単純な方法。

断酒を始めてから、3週間とチョットが経つ。

 

f:id:sunny551:20181116195727p:plain

断酒、禁酒は折れない心と、強い気持ちが重要だが、環境作りも必要である。

断酒をするために役立ったことや情報を書いていく。



①家に酒を置かない。

 

これを徹底する。

当たり前だが、酒に近づかないこと。

もし、お酒が家に残ってるのであれば、迷わず流しに捨ててしまおう。

 

ウェーイ!(・ω・)ノ ポイッ

 

勿体ない。と思ったら、尚更チャンスだ。

その勿体ないと言う思いが、断酒の励みになる。

せっかく捨てたんだから、頑張ろうと思えるものだ。

 

あえて、ビール1ケース買って、捨てる。

お金を無駄にするということは、効果がある。

 

ぼくがタバコを辞めたときはそうだった。

タバコ1カートン残っていたが、それを全部、水に浸して捨てていった。

それを眺めながら、思ったものだ。

 

こんな勿体ないことしたんだから頑張ろう。

また、新たに買うなんて馬鹿バカしすぎる。

 

この思いが禁煙を成功にさせた。

それと同じ理論だ。



②炭酸水を常備する。

 

初期の断酒中には、しきりに強烈な飲酒欲望に襲われてしまう。

 

そのときは、とりあえずキリっと冷やした炭酸水を腹いっぱい膨れるまで飲んだ。

これが効く。

 

飲酒の欲望と食欲は繋がっている気がする。

オレの場合は、お腹いっぱいにすることで飲酒の欲望が消えていった。

とにかく、お腹いっぱいになればビールなんか飲みたくないという気持ちになる。

 

今は、炭酸水は飲まなくても平気だ。

だが、初期はかなり助けとなった。

買えるなら箱買いしておこう。



③筋トレで誤魔化す。

 

飲酒欲望への対策。その③は、筋トレだ。

オレは鉄アレイを購入した。

飲酒欲求に襲われたら、とりあえず鉄アレイを持つ。

そして、ノリノリの曲をかけて鉄アレイを持ちながら暴れ踊りまくる。

ライブに行ったかのように、我を忘れ、疲労困憊になるまで暴れる。

楽しみながら筋肉がつき、かなりの欲求が発散される。

 

筋トレは、ストレスを撃退して、精神状態を安定化する効果も持つ。

断酒中は精神が不安定だ。筋肉をつけることが重要。

科学的にも断酒には、筋肉は必要だと言える。



主に、上記のことを、その時の場面と照らし合わせながら実践していた。

 

今は、断酒3週間以上が経過した。


飲酒への欲望は、日に日に薄れる。

頑張ればがんばるほど成果が表れる。

 

これが救いだ。

 

今日ガマンすれば明日が楽になる。

明日ガマンすれば明後日がラクになる。

明後日ガマンすれば、その次の日はもっとラクになる。

どんどん楽になっていく。

こういう気持ちで一日いちにち戦っていく。

 

つらいのは初期。

ホント煙草もそうだけど、中毒者にとって辛いのは初期だ。

 

常に、脳裏にアルコールが浮かぶ。

シャワー浴びてる最中、ひと仕事終えたあと。

疲労がたまっているとき、夜ごはん時、寝る前。

様々なシチュエーションで、お酒のことを考える。

 

そして、酩酊状態だった時がフラッシュバックしたりする。

あの感じを味わいたくてお酒に手を出したくなる。

アルコールが抜けていく段階で、強烈な頭痛にも襲われる。

 

こればっかりは、もう気合で乗り切るしかない。

牢獄に囚われたと思って、苦しむしかない。

断酒、禁酒を成功させるのは、残念だが楽な道はないんだ。

どっかで辛さを負わなければならない。

そこは、覚悟してくれ。

 

ただ、堪える。

ただただコラエル。

 

 

何度も言うが、肝心なのは初日。

初日を乗り越えれば断酒は成功したようなものだ。

一番ツライのが初日なんだから。

 

 

そういうわけで、断酒や禁酒を始めたい方。

単純な方法。

 

①お酒を家に置かないを徹底的に守ること。

②飲酒欲求に襲われたら、炭酸水を飲む

③筋肉をつけて精神を安定させる。

 

 

アル中だったオレが断酒を継続させている方法を紹介した。

 

 

20才から毎日、浴びるように酒を飲んでいたオレでも頑張れている。

一日、いちにち乗り越えていこう。

さすれば、たくさんのメリットが生まれる。

 

いっしょにがんばろう!