ごらくクエスト

VR。ゲーム。映画。漫画。娯楽を探索するブログ。

【VRでDJ体験】アプリ『Vinyl Reality』使い方。操作方法、チュートリアル攻略。

本格DJアプリ『Vinyl Reality』

f:id:sunny551:20190109140059j:plain

 

VRアプリ『Vinyl Reality』買ったけど英語表記でよくわからない。

使い方や、操作方法を教えて!

あと、DJの基本プレイ、使用感やレビューも教えて欲しい。

f:id:sunny551:20181225132332p:plain

この記事では、こういった疑問にお答えします。

  

アプリは、ViveやOculus(オキュラス)を通してsteamからダウンロードできます。

本アプリは、チュートリアルありますが英語のテキストで説明されています。

英語が苦手な方のためにチュートリアルの攻略法を解説していきます。

 

チュートリアルをクリアすると、お部屋が開放されます。

簡単に自宅で、クラブ気分が味わえる最高のDJアプリです。

それではいってみましょう。

 

 

1、『Vinyl Reality』操作方法。チュートリアル。

 

f:id:sunny551:20190109140800j:plain

 

このアプリは、チュートリアルをクリアしないとステージが解放されません。
チュートリアルで、このアプリの操作方法が学べます!

今回は、Htc Viveを使っての攻略となります。

 

 

f:id:sunny551:20190109140841j:plain

 

スタートボタンを押します。

 

f:id:sunny551:20190109140856j:plain

 

「レコードケースの中に手を入れて。」と指示があります。

後に、ここからお手元のPCに入ってる音楽を選べるようになります。

  

f:id:sunny551:20190109140935j:plain

 

viveコントローラーのトラックパッドをスクロールして「174 BPM - Drum&Bass」を選択してと言われてます。

 

f:id:sunny551:20190109141227j:plain

 

タッチパッドを押します。

 

f:id:sunny551:20190109141240j:plain

 

タッチパッドを右にずらし「ENTER」に合わせて押し込みます。

すると、レコードが出てきます。

 

f:id:sunny551:20190109141254j:plain

 

出てきたレコードを持って、左を見て。と指示が出されました。

 

f:id:sunny551:20190109141317j:plain

 

ターンテーブルは、テクニックスと言うメーカーのものです。

レコードを取り付けてね。と言われました。

 

f:id:sunny551:20190109141326j:plain

 

針をレコードの上に乗せ、スイッチを押します。

次に、レコードを掴んで、前や後ろにコスってみて。と言われてます。

DJ用語で『スクラッチ』と言います。

 

f:id:sunny551:20190109141337j:plain

 

次はピッチ(テンポ)を替えて!と指示が出されます。

3.14%早めましょう。と言われてます。

 

f:id:sunny551:20190109141347j:plain

 

ピッチボタンを掴んで、ツマミを調整します。

微調整する場合は、ツマミに手を触れてトラックパッドをスクロールします。

このツマミで曲のテンポを替えれるようになります。

 

f:id:sunny551:20190109141441j:plain

 

今度は、ピッチを0%。原曲に戻してと言われます。

 

f:id:sunny551:20190109141401j:plain

 

次は、プラッター部分を抑えたり動かして回転数を調整してテンポを合わせます。

エッジの部分を矢印に従って動かしてみて。と言われてます。

次の曲につなぐとき必要となるテクニックです。覚えておきましょう。

 

f:id:sunny551:20190109141513j:plain

 

今度は逆に動かしてね。と指示が出されます。

 

f:id:sunny551:20190109141419j:plain

 

もう一枚レコード持ってきて、左のターンテーブルに置いてと指示が出されました。

 

f:id:sunny551:20190109141557j:plain

 

セットしたら、次はミキサーを見てと言われます。

右のターンテーブルのボリュームフェーダーを上にあげてと言われてます。

 

f:id:sunny551:20190109141608j:plain

 

ツマミを上にあげます。

右側のレコードの音が出ました。

このツマミで音の調整ができます。

 

f:id:sunny551:20190109141623j:plain

 

次は、曲をつなぐために重要と言われてるCUEボタンの操作です。

左のターンテーブルのCUEスイッチを押して。と指示がありました。

 

f:id:sunny551:20190109141636j:plain

 

今度は、左耳ヘッドホンあたりにViveコントローラーを近づけてトリガーボタンを押して。と言われています。

f:id:sunny551:20190109143733p:plain

こういうことですね。

左耳近くにコントローラーを当ててスイッチを押します。

 

f:id:sunny551:20190109141648j:plain

 

マークが出ます。

これで、ヘッドホンに音が出力されました。

次の曲につなぐために重要な機能です。しっかり使いこなせるようになりましょう。

 

f:id:sunny551:20190109141705j:plain

 

イコライザーの『Low』スイッチを摘まんでみて。と指示が出されました。

低音を強くしたり、弱くしたりを調整できます。

上にある3つのツマミもイコライザー調整です。

  

f:id:sunny551:20190109141755j:plain

 

これにて、チュートリアルの終わりがアナウンスされました。

×ボタンを押せばクリアです。

 

f:id:sunny551:20190109141807j:plain

 

部屋を退出するときは、非常口を示す置物に触れましょう。

 

 

以上で、チュートリアルクリアです。

おつかれさまでした。

 

 

f:id:sunny551:20190109141948j:plain

 

部屋が開放されたので、この部屋に入ってみます。

 

f:id:sunny551:20190109141833j:plain

 

部屋に入ると、メニューコントローラーを押してと言われました。

 

 

f:id:sunny551:20190109141845j:plain


設定画面が出ます。

 

音の設定についてでした。

上の項目は、ヘッドホンに流れる音を選択できます。

下の項目は、ターンテーブルから流れる音を選択できます。

 

ヘッドホンは、viveのVR機から流れるよう。

メインの音は、モニターから流れるように設定しました。

 

 

以上です。

後は、お手元にある音楽でDJ体験を思う存分たのしんでください!

 

 

 

2、DJ初心者のための基礎入門はyoutubeが最適

チュートリアルを終えたが、根本的に「DJ」とは、何なのかわからない。

 

はい、ぼくです。

youtubeでDJの基礎勉強をしましょう。

基礎がわかると、DJの意味がわかってきます。

DJプレイがすごく楽しくなります。

わかりやすかった動画を貼りますので参考にしてください。

 

www.youtube.com

 

youtubeに溢れてるDJ講座の中でも一番わかりやすかったです。

他の動画も参考になります。

さっそく、チャンネル登録して勉強中です。

 

 

 

3、まとめ

f:id:sunny551:20190109145341j:plain

 

いかがだったでしょう。

今回は、VRで体験できるDJアプリのチュートリアル攻略法でした。

 

それにしても、最高のアプリです。

すごく自分の中でヒットしました。

 

値段も2000円。

DJ始めるには、お金がかかるはずなのに・・・

 

VRあり得ないです。

敷居が高かったDJ。

2台のターンテーブル。

ミキサー。

サウンドシステム。

レコード。

 

これが、たった2000円。

たった2000円で、夢のDJ空間が手に入る。

一生使えるアプリなのに、破格すぎます。

 

音楽も今の時代、簡単にmp3は入手できます。

最高ですね。

 

持っていない人は、絶対買ったほうがいいですよ!!

それでは(・ω・)ノ

 

steamのストアページはコチラから。

 

store.steampowered.com