ごらくクエスト

VRのこと。ゲームのこと。パソコンのこと。お金のこと。雑記など書いてます。有益な情報になるよう心掛けて執筆しています。よろしくおねがいします。

証券口座はどれがいい?どこ開設したらいい?得するのは?「ボクが楽天証券に口座を切り替えた理由。」

投資を始めたいけど、どこの証券口座を開設したらいいの?
おすすめの証券口座。メリットや、得することを教えて!

 

f:id:sunny551:20190510133248p:plain

 

こういった疑問にお答えします。


結論から言うと、楽天証券をオススメします。

 

ボクは野村證券とマネックスに証券口座を持っていますが、新たに楽天証券の口座を開設し、NISA口座も楽天に移し替えました。「なぜ証券口座を楽天に切り替えたのか?」を記事にしていきます。役立つ情報を共有できるよう一生けんめい記事にしていきます。どうぞお付き合いください。

 


それでは、いってみましょう!

 

 

1、証券口座はどれがいい?どこ開設?得するのは?

f:id:sunny551:20190518215710j:plain

 

オススメは、楽天証券です。

 

ボクが、わざわざ ”NISA口座を他の証券口座から移す” と言う面倒臭い手続きをして、楽天証券に口座を開いたのには理由があります。それは、沢山のメリットがあるからです。楽天証券口座は、楽天銀行と楽天クレジットカードと連携して使えば得することが一杯あります。早速紹介していきたいと思います。

 

 

 

クレジットカード決済で株が買える

f:id:sunny551:20190518220027p:plain

楽天ポイント付きます! 

 

投信積み立ての引き落とし方法としてクレジットカードで決済ができます。毎月5万円まで。100円1ポイントなので、毎月最大で500ポイントが貰えます。投資信託、積み立てNISAを考えている人は、絶対に利用すべきサービスです。購入した額に応じて、毎月楽天ポイントが入ります。塵も積もれば山となります。



 

銀行の普通預金の金利が、年0.10%!

f:id:sunny551:20190518220630p:plain

年0.10%金利です。

楽天証券と楽天銀行を開設してマネーブリッジというサービスに申し込むだけ。

 

難しいことや厳しい条件などなし。たったこれだけで金利が0.10%になります。このご時世、銀行の金利は年0.001%とかが普通です。どれだけお得かがわかります。

 

 

 

口座間の資金管理が楽ちん!

 

f:id:sunny551:20190518221040p:plain



楽天証券で株を買うとき、楽天銀行の預金残高から自動入金することが可能。

 

先ほど説明したマネーブリッジというサービス。
なので、基本は楽天銀行にお金を入れておけばOK。株を買うときは証券口座に自動で出金。手元に必要な時は、ATMを使って出金。優遇金利(0.10%)が適用される銀行口座にお金を置いておけます。すぐに必要な所へとお金を移動することが可能です。

 

今までは、証券口座に資金を入れるとなると、まず銀行へログインして、振り込み依頼をして、暗証番号を入力して資金を送る。そして、手数料もとられ、時間もかかる。面倒な手間がかかりました。

しかし、楽天に統一すると自動入出金(スイープ)が可能となります。便利で楽ちん。楽天証券と楽天銀行の入出金の手数料は無料です。

 

 

 

ホクホク楽天ポイントが貯まる。更にポイントで投資もできる

f:id:sunny551:20190518221750p:plain

 

楽天はポイントがたまりやすい!

 

例えば、 

・積み立て投資を楽天カードで決済

・電話代、公共料金など月々かかる固定費も全て楽天カードで決済

・楽天市場でお買い物

・楽天Edy、楽天payでの支払い

・楽天ふるさと納税

 

などなど、楽天を使える場面は沢山あります。意識して楽天で決済するようにしていけば、結構なポイントが溜まっていきます。貯まったポイントは、楽天市場で自由に買い物ができます。もしくは、ポイントで再投資すると言う手も。ポイントで投資ができるのも大きな魅力です。

 

 

でも、本質は投資商品です

 

f:id:sunny551:20190518222731p:plain

 

そもそも論ですが、投資はお金を増やすことが目的です。

証券口座を開いて、何を買うのかが大事です。

 

楽天ポイントや金利の魅力や使い勝手を伝えましたが、本質は自分が望む投資商品が楽天証券にあるのか??今いちど考えてみてください。

 

自分の積み立てNisaの投資先は、こちらで記事にしています。

www.enjoy-blogger.com

 

投資先は、自己責任です。こちらはボクが自分で勉強した結果、自分で決めた投資先です。リスクが出た際も自分が責任を負います。投資に絶対はありません。投資は自分で考え、自分で決めるようにしましょう。

 

 

2、まとめ

f:id:sunny551:20190423225002p:plain

 

まとめると、

楽天証券は、銀行と楽天カードを連携すると非常に得します。

 

投資の積み立てを考えている人は、放ったらかしにしているだけで、毎月どんどんポイントがたまっていきます。そのポイントを使って再投資に充てていけば複利運用のパワーが加速します。どんどん雪だるま方式にお金が増えていくはずです。

 

楽天証券は、説明したとおり使い勝手が良いのです。大きな魅力があったため、面倒くさいながらも他の証券口座から楽天に切り替えることにしました。


ということで、今回はボクが楽天証券口座に切り替えた理由でした。

 

投資は自己責任です。最終決定は自分自身です。リターンもリスクも自分の責任。自分で判断して、自分の責任で投資をしていきましょう。


それでは(・ω・)ノ

 

投資を始めようと思う人は、こちらの記事もどうぞ!

www.enjoy-blogger.com

 

 

楽天カードの申し込みはこちらから