ごらくクエスト

質問等あれば、コメント、ツイッターで連絡ください。わかる限り解答します

【オキュラスクエスト】リアルな卓球ゲーム『Racket Fury: Table Tennis VR』が面白い、楽しい!!レビュー感想していくよ。

Questで販売されている卓球アプリ、面白い?楽しい??

実際の卓球と比べてどう?リアル?買って失敗しない?教えて!

 

f:id:sunny551:20190705125029p:plain

 

こういった疑問にお答えします。


ボクは、元テニス部ですが卓球の経験が有り大会にも出場したことあります。

なので、ある程度の知識、ルールは知っています。

それを前提に、リアルな卓球と比べてレビューしていきたいと思います。

 

買いかどうか。

購入を悩んでいる方、どうぞお付き合いください。

それでは、いってみましょう。

 

 

1、卓球『Racket Fury: Table Tennis VR』レビュー感想

f:id:sunny551:20190705132131j:plain

『Racket Fury: Table Tennis VR』

¥1.990

個人的総評 ★★★★★

クエストストア内の評価 ★4

 

自他ともに、評価高しの作品。

それでは、レビューしていきます🙋

 

●設定で、リアルな卓球に近づけれる

f:id:sunny551:20190705130315j:plain

 

まるでホントに卓球してるかのよう。買いです。

 

設定でリアルな卓球を楽しむことできます。

買った時のためにオススメの設定も教えておきます。

 

Grip → Forehandか、Penhand。

パドルの角度 → 0

スピン → 100

スピード → 0

 

 

■スピンが加わると、よりリアルな卓球に近づく。

しかし、あなたが初心者の場合は、初期設定の方が遊びやすいです。

スピン(回転)かけられた場合は、適切な打ち方で返さなきゃいけません。

初期設定の場合は、スピンかけられようがラケットに当てれば簡単に返球できます。

 

卓球に慣れてきて、スピンなどに対処できるようになったら、このような設定に変えていけばOK。

 

 

ちなみに🙋

→設定でボールエフェクトスピンをON。

 

f:id:sunny551:20190705132539j:plain

 

こうすると、

 

f:id:sunny551:20190705132616j:plain

 

ボールの回転に、エフェクトがかかります。

スピン方向が可視化されるので、練習にも最適。

チェック推奨ですが、気になる場合は外してください。

 

 

スマッシュ。

ドライブ。

ツッツキ。

カットにフリック、プッシュ。

ただのなんちゃってアプリではない。

 

 

まるでホントに卓球してるかのよう!

卓球経験者も唸る出来のよさ!!

 

これは、オススメ。

 

 

 

■卓球の握り方について

初期状態でクラシックとなっています。

卓球経験者から言うと、こういう握り方は本来しません。

 

卓球の握り方は主に二つ。

・ぺンハンド

・シェイクハンド

 

自分にシックリくるほうを選びます。

 

名前の通りペンハンドとは、ペンを握る感じ。

f:id:sunny551:20190705130903j:plain

 

シェイクハンドは、相手と握手(シェイク)する感じでラケットを握ります。

f:id:sunny551:20190705130926j:plain

 

 

どちらの方がしっくりきますか?

自分がプレイしやすい方を選びます。

 

オススメは、シェイクハンドことForehandです。

理由は、フォアハンドも簡単。

バックで打ち返すのも簡単。初心者に最適です。

 

 

以上です。

より本物の卓球をしたい方は、このような設定にしてみてください。

 

 

 

●臨場感がすさまじい

f:id:sunny551:20190705133051j:plain

 

舞台は、近未来な体育館。

広くて、キレイ。

海洋生物が、上空泳いでたりしてオシャレ。

玉が床に落ちた時、体育館に響き渡るピンポンの音も心地良い。

 

その他にも現在、ステージは5種類選べます。

こんな素晴らしい場所で、卓球ができるんですよ。

f:id:sunny551:20190705141717j:plain

 

これは、どう見ても買いだと思いませんか?

実際に卓球台設備を整えるとしたら、果たして幾らかかるのでしょう!?

 

VRゴーグルを被るだけで、そこはキレイな体育館。そして、卓球台が。

卓球相手を探す必要なし。

ボタンポチポチ押していけば、すぐに卓球が始められる。

 

コレでわずか、1,990円。

未来永劫、たった1,990円。

次の革命的な卓球アプリが出ない限り、コレ一択。

わずか2000円払ってしまえば、いつでも卓球が遊べるようになるのです。

 

買いです!

 

 

 

 

●CPUのバランスが良い!

f:id:sunny551:20190705125317j:plain

  

ふっつうに、チャンピオンシップで戦うCPUが強いです。

 

このCPUたち。

強打やスマッシュを放っても適度に打ち返してきます。

と思いきや、簡単なミスもします。

ここら辺のバランスが、人間らしさを出してて良いと思います。

強いのだか、弱いのだかわかりませんが難易度は高めです。

 

なので、毎試合、毎試合が楽しいこと間違いなしですよ。

圧勝なときもあれば、接戦もあり、負ける時もあるのです。

 

f:id:sunny551:20190705140258j:plain

 

この強さには賛否両論があるみたいです。

ですが、これくらいの難易度で正解なはず。

初心者の方は『負けて当たり前』と思ってプレイしてくださいね。

 

卓球はゲームではなく、スポーツです。

スポーツには、『ゲームクリア』という概念がありません。

なので、自分が上達するため。

そう思って気軽にプレイしましょう。

 

そう考えれば、CPUが弱くては話になりません。

負かしてくれるくらいじゃないと、飽きがきます。

最初は負けまくると思いますが、何度も何度もチャレンジしましょう。

 

安定してCPUに勝てるようになったら、オンライン対戦もあります。

オンラインは、猛者がイッパイで楽しいですよ。

 

CPUに勝てるようになっても、更には強敵がいる。

このゲームには終わりがありません。

繰り返し遊べるゲームです。

 

 

まとめると、

おもしろすぎ。やっぱり買い!

1,990円で一生遊べちゃうゲーム。

 

 

 

●やり込み要素もあり

f:id:sunny551:20190705143958j:plain

  

報酬コインで、自分のアバター変更できます。

  

変更できる箇所は、4つ。

ボディー、腕、頭、胸部分と。

さっき見たら、ひとつひとつの部品が結構高いんすよ。

なので、これを制覇するという目標を立てるのも面白いと思います。

 

何かゴールを見つけることでモチベーションも上がりやすいですからね。

とりあえずボクもアバターいじくります。

好きな装備に変更するためにコイン集めのため頑張りたいと思います。

 

 

 

 

●ちょっと残念な点も紹介しておく

f:id:sunny551:20190705144532j:plain

 

結構、ガバガバ。

本来、卓球のルールでは、ノーバウンドでの返球は失点となります。

ちゃんとワンバウンドした玉を返さなきゃいけないんですよね。

ですが、ノーバウンドの玉を打ち返したら、そのまま試合が続行されちゃいます。

 

結構、ガバガバ仕様です。

まぁ瞬間、瞬間のリアルゲームであります。

快適に遊ぶため予測システムが働いてるためでしょう。

ある程度ガバガバ仕様にしないとラリーも続けれないですからね。

致しかねないですね。

 

 

オンラインのラグ問題

自分と相手のネット環境事情もあるので、ココは仕方ないですね。

ラグが生じることで、理不尽な点が相手に入ることがあります。

しかし、逆にラッキーな点を貰えることもあるのです。

 

 

オンラインは、ガチ対戦ではなく楽しむという気持ちで入りましょう。

広い心を持ってプレイしましょう。

 

 

 

 

3、まとめ

f:id:sunny551:20190622134340p:plain


まとめると、

クエストで遊ぶ卓球は最高。

 

このブログで何度も力説してますが、Questは最強のVRデバイスです。

ワイヤレス、手軽さがヤバすぎます。

 

パッとVRゴーグルを被ったら、すぐ卓球を始められる。

そして、ケーブルがない。

おかげで、すぐ卓球へ没入できます!

 

ホントに卓球です。

卓球やったことない人でも楽しめるのが、卓球というスポーツです。

日頃、運動していない人にも最適。

しっかり身体を動かせます。

 

オススメです。

1,990円。

これ1回買っておけば、今後お金を払うことはない。

どこかで節約を頑張って、買っちゃいましょう。 

一度買ってしまえば、ずっと遊び続けられるアプリです。

 

卓球空間を手に入れましょう。

声をかけてくれば、対戦しますよ!

 

それでは(・ω・)ノ