ごらくクエスト

VR&ゲーム情報。質問等あれば、コメント、ツイッターで連絡ください。わかる限り解答します

【FIFA20】オンラインいくと緊張で手汗がヒドイ。コントローラーの滑り止めにシリコンカバー買ったらヨカッタ件

f:id:sunny551:20190926143659p:plain

 

「オンライン対戦すると緊張して、手汗が半端ない、、、」

「コントローラーがヌルヌル滑って、試合に集中できない、、、」

 

f:id:sunny551:20190925134834p:plain

 

FIFAのオンラインマルチ、ネット対戦は、めっちゃ緊張する。

手汗で、コントローラー滑って試合に集中できない。。。


と言うことで、買いました!!


色んな配信者さんもこぞって付けてる、コントローラー用アクセサリー。

その中でボクが買ったのはコレ、

 

ハーフのシリコンカバー

f:id:sunny551:20190926144053p:plain


買って何日かつけて遊んでみましたが、結論はヨカッた!

なのでレビューをします。

 

買って良かったと思う点あげていきます。

 

 

緊張して手汗に悩む人お付き合いください!

 

 

1、緊張で手汗がヒドイ。コントローラーの滑り止めにシリコンカバー買ったらヨカッタ件

f:id:sunny551:20190926144608p:plain

 

ちっさい箱の中に入っているモノは2点。

 

・ハーフのシリコンカバー

・スティックキャップ

 

簡単に装着、取り外しが可能です。

プレイしていてもズレたり、取れることはありませんでした。

汚れたら、簡単に外せて丸洗いできます。

 

このセットで1,400円!!安い!!

 

 

それでは、良かった点3つあげていきます。

 

①滑り止め

f:id:sunny551:20190926144724p:plain

 

汗のヌルヌルが解消!滑らない。 

 

さいしょ、開封した時は、素材シリコンなのにサラサラすぎて心配でした。

しかし、レビューで『先に水洗いするとイイよ!』言う報告を発見。

ゴシゴシと丹念に水洗いしたら、良くなりました。

 

 

コントローラー滑らないので勝率アップ!

 

 

②グリップ感がUP!

f:id:sunny551:20190926145801p:plain

 

グリップが太くなって握りやすくなります。

 

画像は、XBOXコントローラーとの比較。

(比較するため、左グリップだけにつけてます。)

 

大体カバーの厚さは、2mmくらい。

なので、見てのとおりグリップ結構太くなります。。。

 

最初は、めっちゃ違和感を感じました。

でも、使い込んでいくと手に馴染んできます。

 

慣れると、PS4のグリップが細すぎてムリになってしまう。

コントローラーを小さく感じていた人はオススメ!

 

しっかり握れるようになるので勝率アップ!

 

 

 

③スティックキャップに感動!

f:id:sunny551:20190926150918j:plain

(画像は、高さの違いを知ってもらうため、右スティックだけに付けています。)

 

スティックの高さが増すとストローク幅が広がる。

 

高さ変更するだけで、細かい動きが可能になるなんて知らなかった、、、

滑り止め目的で買ったのに、うれしい誤算でした。

 

操作性、抜群によくなった!!

 

余談ですが、

FPSゲーマーは、スティックの高さを調整してる人が多いらしい。

高さあげると、ミリ単位で細かい操作が可能になるそうです。

結果、エイム力の向上につながるとか。

 

FIFAに関しても、同じ原理が通用します。

誤パスが減り、狙ったところにパスが出せるようなります。

「入力してるのにスキルムーブが出ない!」と言うことも減ります。

 

 

コントローラーの操作性上げて勝率アップ!

 

 

2、まとめ 

f:id:sunny551:20190926152648p:plain

 

まとめます。

 

PS4コントローラーの操作性が抜群に上がる!

 

① 手汗

② グリップ感

③ スティック操作性

 

 

この3つ、どれかに悩んでいたらカスタマイズ推奨!

劇的に変わる。

 

 

コントローラーの真価を発揮させてくれたシリコンカバー

値段は、1,400円。

カラーもグリーン以外に、赤、青とあります。

カラーによって、付いてくるスティックキャップも違うみたい。

なので、お店で確認してみてください。

 

 

課金するなら、まずコチラを揃えた方が勝率上がる!

 

 

▼手汗で悩んでいたらオススメ! 

 

 

 それでは(・ω・)ノ

 

 

▼海外サッカーを見る方法

www.enjoy-blogger.com