ごらくクエスト

VR。ゲーム。映画。漫画。娯楽を探索するブログ。

グーグルアドセンスに申請して1日で審査結果がきた。最短で合格するブログとは?

ブログ初心者だけど収入を得たい!
グーグルアドセンスの審査で不合格にならないブログとは?
どんなブログで申請したらアドセンスに合格するの??

 

f:id:sunny551:20181225132332p:plain


こういった疑問にお答えします。

 

アドセンスは申請から、審査まで数日かかります。

早い人は、3日で合格通知を貰う人も。

3ヶ月以上かかったと言う人も居ます。

ネットでは、さまざまな報告が見受けられます。


本ブログは、弱小ブログですが申請した翌日に合格通知を頂きました。

この記事では、アドセンス審査に最短で合格するためのブログを考察していきます。

 

 

1、グーグルアドセンスとは?

f:id:sunny551:20181231170845p:plain

Googleが提供する広告配信サービスのことです。

広告がクリックされると運営者に収益が入るシステムです。

 

 

2、Googleアドセンスに合格するブログとは?

アドセンスに合格するためには、Googleの検索エンジンを理解することが重要です。

グーグルの企業情報の中にある「Googleがユーザーのためにしていること」の一文を見てみましょう。

 

「完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである。」

Googleがユーザーのためにしていることより引用

 

おわかりでしょうか。

私たちがGoogleに検索をかける時はどういう時ですか?

それは、悩みを解決しようとしている時です。

なぜ、ぼくらは検索をするのか?


つまり、検索をしたとき、訪れたページに「答え」があるコンテンツを作ること。

 

アドセンスに合格して収益を得たいと思うのならば、そのことを考えてブログ作りをしましょう。

このことを意識して作るとGoogleはパートナーとして認めてくれます。

 

 

 

3、審査を受けるためのブログの条件

 

2016年3月からGoogleは独自ドメインのブログでしか審査を受け付けていません。

一発目のブログを申請する大前提として、

 

✔無料ブログは不可。

✔独自ドメインを取得する。

 

こちらが必要になります。

 

その他、他記事でも言われている「お問い合わせフォームがないとダメ。」

「広告を貼っていたらダメ。」

「著作権保護されていない写真は貼ってはダメ。」

などの噂が飛び交っていますが、私のブログでは大丈夫でした。

 

Amazonの広告も使っていますし、お問い合わせフォームもありません。

ゲームの写真も貼り付けていますが問題ありませんでした。

 

ブログの記事数は、10記事程度でも合格するそうです。

 

 

 

4、当ブログの申請当時の状況。

◆申請時のブログ状況

記事数 50記事

継続期間1ヶ月以上

Amazonアソシエイトの広告あり

はてなpro使用

独自ドメイン取得

 

◆申請して1日で合格した証拠 

12月25日に申請。

f:id:sunny551:20181231171806p:plain

 

翌日、12月26日に合格通知がきました。

f:id:sunny551:20181231171852p:plain

 

 

5、最後に

f:id:sunny551:20181226204413j:plain

今回は、弱小ブログでも最短でアドセンスに合格するブログの考察でした。

  

自分自身の主観ばかりでコンテンツを作成していると、「ユーザーの悩みを解決する」

という本質を見失ってしまいます。

そこは気をつけてブログ作りをしていきましょう!

 

ただ貴方が、楽しんでブログを作っている。と言うならお話は別です。

それはそれで素敵です。

ファンがついていき、安定したユーザー数がサイトに訪れてくればアドセンスも合格するでしょう。

楽しい記事を書くブログは僕も好きです。

おたがいがんばっていきましょう。

 

それでは!