ごらくぶろぐ

HtcViveでVRゲームやアプリを遊んでます。PS4、PCから書評までの雑記ブログ!

スキューバーダイビング体験するならVRと言う手も。ダイバー初心者がVRで予行練習をしてみた。

スキューバーダイビングをしてみたい!
ウェットスーツとか、必要な道具一式を持っていなくても大丈夫?
潜るのは初めて。しかも、泳げない、体力がないけど大丈夫?

f:id:sunny551:20190306221811p:plain

 

全て大丈夫です。

 

VRを使えば、それらの要望を叶えることができます。
自宅に居ながら、そのままの恰好で、世界の海に潜ることができます!
もちろん、日焼けの心配もいりません。

 

VRとは?
バーチャルリアリティーのことです。ヘッドマウントディスプレイを被ると、その中に仮想空間を作り出します。その中で、あらゆる疑似体験をすることが可能となります。

 


それでは、VRでのスキューバーダイビングはどんな感じかを紹介します。

 

 

1、VRでスキューバーダイビングを体験するのに必要なもの


必要なものは、VR機とゲームアプリです。

今回、HTCviveというVR機を使っていきます。

 

 

他に、用意するものはゲームアプリ。

使用するゲームソフトはこちら。

 

store.steampowered.com

 

『World of Diving 』

【Steam】というゲーム販売所で売っています。

単品 world of diving ¥1,980

4セット world of diving - Four pack ¥6,080


4つセットで割引されたものも売っています。マルチプレイ、オンライン対応なので、一緒に遊びたい友達やフレンドが居る方用です。ちなみに、steamではセールが度々行われるので、興味ある方はその時に購入すると安いです。僕は、たしか500円~1000円の間くらいで購入した記憶があります。

 


2、VRでのスキューバーダイビングは、どんな感じ?


このゲームをレポートしていきます。

それでは、スキューバーダイビングいってきます🙋

 

f:id:sunny551:20190316142308p:plain

 

いっきーます🙋

 

f:id:sunny551:20190316142403p:plain

 

世界中の海で遊べる!!

しかし、鍵がかかってる!?

どうやら、ゲームのミッションやシナリオをクリアしていくと開放されるらしい。

 

まっ、いいでしょう。

順番に、まずはタイの海で遊んでいきます。

 

f:id:sunny551:20190316142737p:plain

 

やっば!

VR空間スゴっ。

 

あの海小屋から陽気なレゲエミュージックが聞こえてきます。

飛び交う鳥に、壮大な景色。

いっきに、仮想世界に入り込んでしまいました('Д')

 

まじでタイのビーチに居る感覚に包まれます。

 

f:id:sunny551:20190316143331p:plain

 

画像は、2D表示ですが、実際のVR内はすさまじい臨場感です( ゚Д゚)

 

体験してもらわないと、この凄さはわからないですが…

とにかくリアル。笑う。

奥行きがあり、周りを見渡しても、立体な世界が存在しています。

 

自宅に居ながら、世界の海を満喫できる。

VR があれば、最高の癒しが手に入るんです( ゚Д゚)

 

 

ってことで早速、海にバッシャーン!

 

f:id:sunny551:20190316144724p:plain

 

ひゃっほーい!

 

f:id:sunny551:20190316144243p:plain

 

 

やばっ!!!!!

気持ちイイっ!!!!!

ちゃんと泳げます。

水かきをしている仕草をすれば、反応してくれるのでスゴイ没入感です。

 

ココは、海の中!!

 

f:id:sunny551:20190316144304p:plain

 

お、お魚さん!!

おさかさんが、目の前をリアルに泳いでるぅううう!!!

すごい。VRすごい。

 

f:id:sunny551:20190316144724p:plain

写真、パシャパシャ。

興奮とまりません。

 

f:id:sunny551:20190316144323p:plain

 

うわぁ、すごいよマジで。

さかなが泳いでるよぉ。

 

ほんと海の中。

音から何もかもが海の中。

すごいぞ、タイの海。

 

まじでキレイ!!!

まじ癒される。

 

f:id:sunny551:20190316145005p:plain

 

と思っていたら、ゴミが!!!

 

f:id:sunny551:20190316145025p:plain

 

あら、ここにも。

 

こういうゴミ、回収できるみたいです。

海をどんどん綺麗にしていくというサブミッションも存在します。

これに没頭してしまい、ひたらすら海の中の清掃をしていました。

 

いかん。いかん。気づけば、時間がかなり過ぎていた。

レビューに戻らなければ。

 

ただ海に潜るだけではなく、ゲーム要素があります。

例えば、

f:id:sunny551:20190316145136p:plain

 

『キリストの像を見つけて、写真を撮れ!』というミッションです。

 

f:id:sunny551:20190316145324p:plain

 

了解!

探しに出かけます。

 

f:id:sunny551:20190316144724p:plain

 

タイの海の中を探検しながら、探します。

海が深くなると、暗くなったりするのでちょっとドキドキ。

 

ドキドキワクワクしながら、探索していきます。

 

探索していると、素早くうごくキレイなお魚さんに巡り合ったり、海底に刺さった変な看板を見つけたりしました。海の中を探検するのは初体験だったので、とても興奮しました。すごいですね、海の中って。不思議な感覚になります。

 

 

f:id:sunny551:20190316151153p:plain

 

それにしても、肝心のキリスト像が見つからないなぁ~。。

 

f:id:sunny551:20190316144724p:plain

探すこと、数十分。

あったーーー!!

 

 

f:id:sunny551:20190316145543p:plain

 

これでしょ。アピスのキリスト像とやら!?

 

写真に収めると、ミッションクリア。

このようにミッションをこなしていきます。

 

f:id:sunny551:20190316145717p:plain

 

全てミッションが完了すると、次の海が開放されます。

 

f:id:sunny551:20190316145749p:plain

 

オランダのボネール島が開放されました。

 

やったーー!

そして、たのしーーー!!

 

スキューバーダイビングさいこーーー!!!!

 

ただ海に潜るだけではなく、ミッションと言うゲーム要素があるのがGood。

ゲーム要素が追加されることで、目的を見出すことができます。飽きがこない設計となっています。

 

ついでなので、オランダのボネール島も行ってみます。

 

f:id:sunny551:20190316150205p:plain

 

わぁお。

キレイ!!!

 

オランダの海!!!もぐりたい!!!!

 

f:id:sunny551:20190316144724p:plain

 

f:id:sunny551:20190316150052p:plain


タイには居なかった、でかい魚が!?

魚じゃないよね。

あれ、イルカだよね。

 

かっわいい~!!!!

触れたい、さわりたい。

 

やばい、オランダの海。タイの海とぜんぜん違う。

 

世界の海によって、違いがあるのもオモシロいです。

 

その後も、写真には撮れませんでしたが、ウミガメにも会いました。

感動でした。スキューバーダイビングは、感動の嵐です。

 

 

と言うことで以上です。

こんな感じで疑似体験のレポートを終えます。

ありがとうございました。

 

 

3、おわりに

f:id:sunny551:20190316152200j:plain

 

 

結論、VRのスキューバーダイビングは最高でした。

もちろん、実際に体験するのとは雲泥の差だと思います。

 

ですが、自宅に居ながらでも、簡単に世界の海に潜れると言うのはスゴイことです。

 

VRというデバイスに感謝です。VRがなければ、スキューバーダイビングを体験することもありませんでした。これを機に、いつか本物のスキューバーダイビングを実際に体験してみたいと強く思いました。

 

VRは素晴らしい機械ですが、導入に敷居が高いのが難点です。しかし、2019年春に発売されるOculusQuest(オキュラスクエスト)。こちらは、ケーブルなし、高性能パソコンが不要と言う革命的なデバイスとなります。このVR機に期待がかかります。これがあれば、手軽に色んな体験ができることとなるでしょう。

 

VRがあれば、スキューバーダイビング以外にも色んな体験ができますよ!

よかったらオキュラスクエストの記事も書いてますので、そちらも見てみてください。

www.enjoy-blogger.com

 

 

 

 

それでは(・ω・)ノ