ごらくクエスト

VRのこと。ゲームのこと。パソコンのこと。お金のこと。雑記など書いてます。有益な情報になるよう心掛けて執筆しています。よろしくおねがいします。

Appleのゲーム定額サービスが発表。どんなゲームができる?使い道は?いつ頃?日本でも利用可能?お値段は?

Apple Arcadeが発表されたけど、どんなサービスなの?
いつ頃?日本でも遊べるの?
具体的にどんなゲームが遊べるか知りたい。

f:id:sunny551:20190306221811p:plain

 

2019年3月26日、Appleスペシャルイベントにて『Apple Arcade』が発表されました。

定額料金を支払えば、サービスが使い放題。遊べるタイトルは100以上。

 

それでは、どんなゲームがAppleにやってくるのか見ていきましょう。

 

 

 

1、Appleのゲーム定額サービス「Apple Arcade」。どんなゲームがくる?

f:id:sunny551:20190326174720j:plain

 

今年秋に100以上のゲームがローンチされる予定です。

気になるラインナップ

 

・坂口博信氏『FANTASIAN(ファンタジアン)』

f:id:sunny551:20190326180413j:plain

ゲームは、物理的にジオラマを作成し、画像にする。その中でキャラクターを動かすと言うユニークな試みのゲームです。期待がかかります。

 

・SEGA「Sonic Racing」

f:id:sunny551:20190326175530j:plain

 

 

・Revolution Software「Beyond a Steel Sky」

f:id:sunny551:20190326175542j:plain

 

 

・LEGO「LEGO Brawls」

f:id:sunny551:20190326175546j:plain

 

 

・Cornfox&Bros.「Oceanhorn 2: Knights of the Lost Realm」

f:id:sunny551:20190326175607j:plain

 


・Blowfish Studios「Projection:First Light」

f:id:sunny551:20190326175617j:plain

 

Directive Games Limited「Enter The Construct」

f:id:sunny551:20190326175626j:plain

 

 

ファイナルファンタジーの坂口博信氏を筆頭に、セガは『ソニック』シリーズ、KONAMIは『フロッガー』の新作。シムシティのウィル・ライト、iOSで人気を博したKen Wongなど多くのゲーム開発者が参加します。

 

詳しくは、AppleArcadeの公式サイトへ。ゲーム動画とか見れます。

 

AppleArcadeの公式サイト

www.apple.com

 

 

2、いつ頃?お値段は?日本でも利用可能?具体的なサービス内容

f:id:sunny551:20190326182038j:plain


■いつ頃?

2019年秋

 

■日本でも利用可能?

150ヵ国でのスタート予定、日本も含む。

 

■価格

価格は未発表、料金設定は後日公表。

 

 

■サービスまとめ

・Appleでしか遊べない新作、独占作も用意

・秋に100以上のタイトルを用意

・広告は表示されない

・ゲーム内課金もなし

・App Storeからゲームをダウンロード

・ネットにつながっていなくても、オフラインでプレイ可能

 

3、何を用意したら遊べるの?

f:id:sunny551:20190326182459j:plain

 

モバイル端末、タブレット、PC(パソコン)、テレビにてプレイ可能。

 

iphoneや、スマホで遊んでいたゲームを中断。Apple TVなどのデバイスでシームレスにまたいで再プレイが可能です。追加料金なしでファミリーシェアにも対応しています。一つの契約で家族みんなで楽しめます。

 

 

4、まとめ

f:id:sunny551:20190326182839j:plain

 

iphone、 ipadのゲームでしょ??

ショボいんじゃない?

 

と思ってたんですが、公式サイト見てみたら結構ガッチリ遊べそうなゲームが揃ってます。これは、期待できるのでは!?据え置き機のゲームには敵わないけど、カジュアルに、色んなデバイスを使って手軽にポンポンとスキマ時間で楽しめそうです。

 

カジュアルゲームの定額課金は映画・ドラマと違って厳しいのかなと予想されますが、使い方次第では流行るかもしれませんね。AAA級タイトルのゲームが来て欲しいのはモチロン。小さいお子様向けに教育系のゲームとかも集めれたらファミリーのために契約する家族も増えそうです。

 

昔は、大人ってゲームをやっていなかった印象ですが、最近は老若男女ゲームをしています。娯楽なモノから、頭の体操、またはタメになるゲームも増えてきています。ボケ防止にも最適です。

 

これからゲームがコミュニケーションの場になるのかもしれません。こういうサービスが出揃ってくるのはホント楽しみです。『Apple Arcade』は、2019年秋。Googleの『Stadia』のサービスもやってくる。楽しみだらけですね。

 

 

Appleに期待しましょう!

それでは(・ω・)ノ